僕の通っている学校の女の子たちを狙った痴●を捕まえようとしている友達のありさに危ないと忠告したところ…なぜか僕が女装をして囮をすることに!?ラッシュの中、ありさとはぐれちゃった僕は…なんと痴●に遭遇しちゃって…!?しかも、『男です!』ってちゃんと言ったのにオジサンは可愛ければどっちでも大丈夫だって言って僕の初体験を…!?「ごめんね響…私のせいでこんなことに…おわびに私の初めてあげるから…」って…え?ええええっ!?
WEB SERVICE BY FANZA